toggle

Blogブログ

【歯固めと寿命について】

こんにちは☆

 

名古屋ホワイトニングサロン栄本店です!

 

 

 

本日は歯固めと寿命についてお話ししていきます^^

年齢を表す「齢」という字は「年歯」とも書きます。

そしてよわいとも読みます。

年歯とは、年齢のほどということで、年齢の幼い場合に言うことが多いようです。

「齢」には長寿への願いが込められていて、歯のなくなるところに寿命がつきるという似た思いがあるようです。

 

 

そして、歯と長寿を結びつけて、歯は長寿の条件とみなす考え方があったのです。

老年になっても歯がしっかりしている人は長生きできると言われています。

わが国では、初春に大きな餅を固めて松柏の類とともに飾って延年を祝い、しかる後これを食べる。

名付けて歯固めとしるしています。

 

 

このように長寿を祈る行事に歯固めというのがあります。

歯を齢という意味に解して、歯を固めることが長寿のもとになるという考えなのです。

 

 

 

 

 

 

歯に関してまつわる話は沢山ありますが、

一番は丈夫で歯も長生きすることが大切ですね。

 

 

日頃の歯磨きや、ケアが重要になってくるので歯の健康に気を遣うことはとっても大切です。

 

 

綺麗な白い歯を保ちたい方は是非当店にホワイトニングしにきてみて下さい♪

4月中もまだまだご予約お待ちしております。

 

 

 

当店は新型コロナウイルス対策として、

全面アルコール消毒・スタッフのマスク着用・定期的な換気を行っております。

安心・安全にご来店出来る環境作りを徹底して参ります。

 

 

ご予約はラインからがとっても便利です!◎

***ID → @klb5910y ***