toggle

Blogブログ

【歯磨きの後のうがいは何回くらいがベスト?!】

こんにちは(^o^)/

 

名古屋ホワイトニングサロン栄本店です!

 

 

皆様は歯磨きの後、普段何回くらいうがいをしていますか?

 

歯磨きをする一番の理由は虫歯にならないため

または歯を綺麗に、清潔に保つためにしていますよね。

 

虫歯というのは、いわゆる虫歯菌が糖を食べて酸を作り

これが歯の成分でもある(ハイドロキシ)アパタイトを溶かすことにより起こります。

これを【脱灰】といいます。

 

初期の虫歯では、脱灰したアパタイトが歯に戻る【再石灰化】と呼ばれる現象が起こります。

フッ素、正しくはフッ素物を含むアパタイトは再石灰化を起こしやすく

一旦歯に戻ると、次には脱灰しにくいため

歯の表面が強いアパタイトに置き換わって、虫歯に強くなります。

 

つまり、再石灰時にフッ化物がお口の中にあることが重要となります。

これが虫歯に予防には、フッ素入りの歯磨き剤(ペースト・粉など)が良いとされるゆえんです。

 

ところが歯磨きの後に、何度もうがいをすると

歯磨き剤に含まれるフッ化物が流れて薄くなってしまうのです。

歯磨き後に汚れを吐き出した後の仕上げのうがいは

ごく少量の水で、1回もしくは数回だけにして

しばらく飲食をしないことにより、再石灰化効果が高まると言われています。

 

現在、国内で販売されている歯磨き剤の多くは

身体に安全な濃度ですので安心してご使用いただけます。

正しい歯磨きの仕方を覚えて

健康で白く綺麗な歯を保ち続けてください。

 

もちろん、市販の歯磨き剤だけで歯を白くするのは難しいので

ホワイトニングは当店にお任せくださいねヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

 

皆様のご来店お待ちしております

 

 

 

当店へのご予約はラインからが便利です!

 

【ライン】@klb5910y

 

 

お電話はこちらから☆☆☆

 

0522658562