toggle

Blogブログ

【差し歯やクラウンについて】

みなさんこんにちは!

名古屋ホワイトニングサロン栄本店です

 

今日は差し歯とクラウンについて紹介します☆

 

 

まずさし歯とは

むし歯や外傷によって歯の大部分が失われたときに適用となる人工の歯です!

 

歯根に対して心棒を差し込む形であるためそう呼ばれます。

外観に触れる人工歯と歯根に差し込まれる心棒が一体になっています。

 

 

クラウンは、歯全体を覆うようにかぶせる人工の歯です。

神経をとった歯や歯質の欠損が大きい場合には、さし歯で治療できますが、

歯を削る量が多くなるので、最近はコアと呼ばれる土台を入れてから、かぶせるのが一般的です!

 

 

クラウンの種類には

オールセラミッククラウンという物があります。

 

 

金属を一切使わずにすべてセラミックスでできたクラウンです。

金属を使っていないので、金属アレルギーなどの心配もなく、色調もより天然歯に近く、最も優れています。

ただし、セラミックスはもろいので主に前歯部に使用されます。

 

 

しかし最近ではジルコニアとよばれるセラミックスも出てきて、

これはセラミックよりも強度があるので奥歯にも使用されてるそうです!!

 

 

当店は差し歯やクラウンの方でもホワイトニング可能です☆

 

気になる方は是非、ご来店してカウンセリングを聞いてみてくださいね☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご予約はこちらから

052-265-8562