toggle

Blogブログ

【白い歯の基準】

こんにちは!!

 

名古屋ホワイトニングサロン栄本店です。

 

「白い歯」に憧れる人は多いと思いますがそもそも歯の白さに基準はあるのでしょうか??

 

 

今回は基準の歯の白さ・理想の白い歯についてお話ししていきます。

 

 

 

 

 

まずホワイトニング治療の流れとして当店ではケア前にシェードガイドと呼ばれる色々なタイプの色味が図れる模型を使って現在の歯の色を確認していきます。

 

このシェードガイドにはいくつか種類がありますが基本的にを16段階の色味に分けて見ていきます。

 

また当店へ初めてご来店される方のほとんどはこちらの模型のお色味ですが、どんどんケアを重ねていくにつれて通常のシェードガイドの色味ではなく、かなり白い専用の模型にかわってきます。

 

 

【白い歯の基準はそれぞれ違います】

 

「白目の色と同じくらいの白さ」の歯が美しいとよく耳にしますが理想の白い歯はまた人それぞれ違ってきます。

同じ白さであってもきになる方もいれば、 気にならない方もいるでしょう。

 

また肌の色によって同じ白さでも違って見えたり、逆に黄ばんで見えたりします。

 

白い歯は清潔感がありますが、時々見かける芸能人のような陶器までの真っ白さだと人工的で不自然な印象にもなりかねません。

人から見ても自然な白い歯を目指すのが一番いいのかもしれません。

 

 

【理想の白い歯を目指すのなら】

 

成人式や結婚式などの晴れ舞台で形に残る写真撮影をする時はかなり白い歯でもいいかと思いますが

ご本人が気にするほど黄ばんでいない方や、逆にもっと白くあげていていただいた方がいい方もいらっしゃるので

一度ご相談ください。

 

ひとり一人にあった通い方とご希望の白さえおお伺いしてアドバイスさせていただいております。

ラインからだと便利なのでご活用ください。

「ID→klb5910y」

お電話からも受け付けております。

TEL 052-265-8562