toggle

Blogブログ

【実は重要な唾液の働き】

こんにちは!

 

名古屋ホワイトニングサロン栄本店です☆

 

実はお口の中で、唾液がとても重要な役割を担っていることをご存知ですか?

 

唾液は、1日に1~1.5ℓも分泌されており、

 

・歯茎や舌の粘膜を保護して傷つかないようにする

・お口の中が虫歯になりにくい状態を保ち、歯が溶けていくのを防ぐ

・細菌を集め、お口の中から排出する

・歯を保護する

 

など、虫歯や歯周病から歯を守る働きをたくさんしています!

 

この唾液の分泌量が減る状態が慢性的に起こるようになると

ドライマウスと呼ばれる病気になってしまったり、

唾液本来の働きも弱まってしまうため虫歯や歯周病になるリスクが高まってしまいます

 

唾液が減ってしまう理由として

自律神経、唾液腺、血液の量などに問題がある、または薬の副作用等が挙げられます。

 

 

 

 

 

 

唾液の量を増やすためには、

よく噛むこと、唾液腺のマッサージなどが効果的とされています。

 

唾液の量が増えれば、虫歯や歯周病のリスクもどんどん低くなり、

歯の健康を守っていくことができます。

 

大切な永久歯を守っていくためにも、自分で予防できる範囲は予防していきましょう!

 

歯が白くなると、歯に対する意識もどんどん上がっていくので

ホワイトニングはとてもオススメです♪

 

白く健康な歯を一緒に目指していきませんか?

 

効果もしっかりと実感していただける名古屋ホワイトニングサロン栄本店のホワイトニングをお試しください!

 

ご予約はこちらから

@klb5910y

 

お電話からもどうぞ!

052-265-8562