toggle

Blogブログ

【ストレスとお口の健康の関係性】

こんにちは!

 

ホワイトニングサロン名古屋栄本店です☆

 

忙しい毎日を送る現代人にとって、「ストレス」はつきものですが、

実はこのストレスが歯やお口の健康に悪影響を与えていることをご存知ですか?

 

 

例えば、ストレスによってお口の中の環境が悪化すると、

歯周病の進行、歯が痛む、知覚過敏になってしまうなど様々な問題が起こってしまいます。

 

人間は強いストレスを感じると、これらの症状が起こります。

 

①唾液の分泌が減る

唾液の分泌が減ると、

虫歯になりやすくなったり、口臭が強くなる、歯周病になりやすいといった影響が出てきます。

 

②免疫力が低下する

歯茎の腫れ、口内炎ができやすくなる、虫歯の痛みの再発、歯周病の悪化・歯のぐらつきが起こります。

 

③無意識に歯をくいしばる

知覚過敏になる、歯にヒビ・割れが起こる、顎関節症の原因になる、歯が浮いたような違和感がでてきたりすることがあります。

 

 

 

 

 

 

お口の健康を良くするためには、ストレスのない生活を送ることが第一ですが

現代人にはストレスはつきものですよね。

 

少しでもお口の中に違和感を感じたら、早めに歯医者さんを受診すること

お口の健康を維持することにつながります

 

 

ありがたいことに、ホワイトニングを始めると

口内環境に気を使うようになった!との声をたくさんのお客様からいただきます。

 

白い歯をゲットしつつ、お口の健康も維持できるようになるホワイトニングを始めてみませんか?

ご予約お待ちしております♪

 

 

ご予約はこちらから

 

@klb5910y

 

 

お電話からもどうぞ!

 

052-265-8562