toggle

Blogブログ

【白い歯の基準とは】

こんばんは!

 

ホワイトニングサロン名古屋栄本店です☆

 

白い歯になりたい!と灯っている人は多いと思いますが、

歯の白さに基準はあるのでしょうか?

 

ホワイトニングを行っているサロンや歯科には、

シェードガイドと呼ばれる歯の色味を測る専用の器具があります。

 

シェードガイドを例にすると、

歯の色を16段階に分け、A,B,C,Dのアルファベットと数字の1,2,3,4で色の濃さを表しています。

また、数字が大きくなるほど、色味は濃くなっていきます。

 

日本人の平均的な歯の色は、シェードガイドでいうA3.5という色味になります。

欧米人は歯のエナメル質の厚みが日本人よりある為、A2くらいの色味になると言われています。

 

歯の白さは、白目の色と同じくらいの白さが美しいという考え方もあるようですが、

理想の白い歯というのは人それぞれ個人差があり、

同じ白さでも気になる人もいれば、気にならない人もいるでしょう。

また、肌色やメイクの色味によって歯の色の見え方も変わってきます

 

 

 

 

 

当店ではホワイトニングが終わった後に、

再度シェードガイドを使ってどのくらい歯が白くなったかをスタッフが一緒に確認しています。

現在の歯の色や、どのくらい歯を白くしたいかによってかかる回数は異なってきますが、

理想の歯の色に近く為のサポートはしっかりとさせていただきます!

 

ぜひ当店のホワイトニングを一度ご体感くださいませ!

ご予約お待ちしております♪

 

 

ご予約はこちらから

 

@klb5910y

 

お電話からもどうぞ!

 

052-265-8562