toggle

Blogブログ

【歯と筋肉の構造】

みなさんこんにちは!

ホワイトニングサロン栄本店です。

歯は口の中で食べ物を嚙み砕き、すり潰すためにあります!

乳歯は20本、永久歯は32本からなります。

 

食べ物を切るシャベル状の切歯、先端が突出し、切り裂くための犬歯、すりつぶしに便利な臼状の歯があります

 

人の歯は一生の間に一回生え変わることから、二生歯と呼ばれますが、切歯、犬歯、小臼歯は二生歯ですが、大臼歯は一生で新しく生え変わりません!!

 

大臼歯は一生の中で最も長く使われるため食生活の影響を反映して歯の溝が磨り減ることがあります。

 

溝が磨り減ることで菌がたまりにくくなると考えられています。

 

著しく溝が磨り減る場合は、噛み合わせの異常や歯ぎしりなどの病気が関係していることが多いと考えられています。

 

 

 

 

 

 

当店のご予約はこちらから

052-265-8562