toggle

Blogブログ

【歯ブラシの硬さと帰るタイミング】

こんにちは!

ホワイトニングサロン栄本店です!!

 

歯ブラシには「かため、ふつう、やわらかめ」3種類硬さがあります!

 

 

 

皆さんは普段どの硬さを選んでいますか?

 

 

 

【硬めの歯ブラシ】

 

健康的な歯茎であり、磨く圧が元々弱い方にオススメです!

ブラッシングの圧が強い方が使うと歯茎を傷つけて知覚過敏や歯肉炎になる事もあるので注意してください。

特に歯周病がある方は炎症を起こして弱っている歯茎をかための歯ブラシでゴシゴシすることになるので避けましょう。

 

 

【やわらかい歯ブラシ】

 

口内に何かしらトラブルがある方へオススメです!!

 

例えば歯科で歯肉炎歯周病と診断された方は
やわらかめの歯ブラシを利用してください。

ブラッシングの圧が強くかため歯ブラシを利用されている方はやわらかめの歯ブラシに変えるといいでしょう。

 

【オススメはふつう歯ブラシ】

 

上記で紹介した「ふつう」「かため」に該当しない方はふつうの硬さを選んで頂くと良いでしょう。

歯を磨く際は力を入れず優しく磨くと口内トラブルも防げます

 

 

 

 

 

 

【歯ブラシを変えるタイミング】

 

これはどの歯ブラシでも共通しますが
毛先が広がってしまうと歯垢を落とす効果が弱まります。

歯ブラシを裏返しして見た時にヘッド(頭)の部分から毛がはみ出していたら替え時ですよ♪

 

 

正しい歯ブラシの選択と替え時に注意してみると口内環境も綺麗に保てます!!

 

 

歯ブラシを変えるタイミングがありましたら参考にしてみてください。

 

TEL 052-265-8562
LINE@  klb5910y