toggle

Blogブログ

【歯茎が腫れている時の原因と対処法】

 

こんばんは^^

 

ホワイトニングサロン栄本店です!

 

 

 

 

 

気付いたら歯茎が腫れていて、プクプクしているなんてことはありませんか?

 

放っておいて腫れが引くこともありますが、

だいたいは歯磨き中に歯茎から出血の症状が出たりする方が多くいるかと思います。

 

では、まず一般的な原因や対処法をお伝えしていきます!

その中でも主に上げられるのが、

★細菌の繁殖

★歯肉炎や歯周病

★親知らず周囲の細菌

 

などさまざま理由が上げられます。

対処法として、細菌の繁殖の場合は歯科で治療をして防ぐことが一番の対処法です。

 

 

 

また、歯肉炎や歯周病は日頃のケアがとっても肝心であり、

歯茎の深い部分、歯骨に及ぶこともあるので早めに歯医者さんに相談することがベストです!

 

親知らずの場合は、残った破方を歯科で除去すれば問題ないので抜歯後の検診が重要です。

 

 

当てはまる項目がある方は是非一度定期健診へ行くことをオススメします!◎

 

 

そして、ホワイトニングをすると日頃の歯磨きが丁寧になったり、

歯に対しての意識が高まります^^

当店で実際にフリーパスコースを終了されたお客様の施術写真がこちらです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大きな変化があり、

パッと見の印象や笑顔も歯が白いととっても明るくなります( ´ ▽ ` )

ホワイトニングが気になっているけど、中々一歩踏み出せないというお客様は是非当店にご予約下さい( ^∀^)

 

 

 

 

 

 

ご予約はお電話からでも受付中です!◎

 

 

052-265-8562