toggle

Blogブログ

【アイテムを使い分けて口臭ケア】

 

こんばんは☆

 

ホワイトニングサロン栄本店です♪( ´θ`)ノ

 

皆さん歯磨きだけではなく、デンタルフロスを使って口臭ケアされている方もいらっしゃると思います( ^ω^ )

 

フロスの意図に嫌な臭いが付いてくる経験ありませんか??

 

特に普段あまりデンタルフロスを使わないといった方が使用するとその臭いにびっくりされるかと思います!(◎_◎;)

 

この嫌な臭いは磨き残しによる汚れがたまっている証拠なのです!!

歯磨きがしっかりできていないと歯垢(磨き残し)が蓄積していきます。

 

それと同時に最近がどんどんと繁殖し大量に発生した最近の塊が口臭の原因にも繋がるのです。

 

 

 

 

【口臭を防ぐ歯磨きのポイント】

 

口臭や虫歯を防ぐには当然ながら口内環境を綺麗に保つことが大切ですが

実は普段毎日の歯ブラシをしていても半分kらいの汚れしか取れていないのです!!

 

特に磨き残しが多い箇所は下記の3つです。

 

・歯と歯の間

・噛み合わせの凹凸面

・歯と歯茎の境界

 

歯ブラシの毛先が届きにくかったりして汚れが溜まりやすいのです。

 

 

こういった箇所は歯ブラシ以外の歯間ブラシやデンタルブラシなどのアイテムを取り入れていくとより綺麗なお口を保てますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

口臭も気にならない白い歯は憧れますよね♪

 

みなさんのご予約、ご来店お待ちしております(≧∇≦)

 

Tel 052-265-8562

ライン klb5910y